【有馬記念】ディープインパクト4冠ならず!

画像
ディープインパクト、半馬身届かず!
前日に年間最多勝記録を更新した武豊。
しかし、誰もが楽しみにしていた史上初の無敗の4冠という競馬ファンへのクリスマス・プレゼントは贈れずでした。

もう1頭の無敗の3冠馬というと、シンボリルドルフ
この馬は、菊花賞後にジャパン・カップに出走、大逃げをうったカツラギエースを捉えきれず、ジャパンカップ日本馬初制覇と、無敗の4冠馬という称号を逃します。
しかし、じっくりと調整した有馬記念では、前年度の3冠馬ミスター・シービーを撃破して、4冠目。
古馬となって、天皇賞(春)、ジャパンカップ、そして再び有馬記念を制するのです。

今日の敗戦で、史上最強馬という名は、シンボリルドルフのほうにふさわしいような印象を持ちました。
ですが、あまりにも順調にいくというのは物語としては面白くないですよね。
この挫折を経て、再びシンボリルドルフとどちらが最強か?って話題になるような活躍を来年してくれることを期待します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック