Husky's Cafe blog

アクセスカウンタ

zoom RSS サンバキックの練習だ!

<<   作成日時 : 2006/02/08 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日のドラムスクールでのこと。

ミディアムテンポの16ビートを練習していたのだが、ツクツクタツク「ドドン」と4拍目のウラからバスドラが入る部分がとっても不安定だった。
何度もやっているとときどききれいになるときもあるが、ほとんどが切れ味の悪い、だる〜いビートになってしまいます。

家で練習していると(じゅうたんの上でね)足はちゃんと「ドドン」と踏めるのだが、実際のドラムセットだとイメージどおりに音が出ないんです。
こればっかりは、ドラムセットの前で延々と練習しないといけないようですが、それがないのなら、とにかくじゅうたんの上でも練習を続けること、と言われました。

そのバスドラムの練習に最適な「サンバキック」をついでに教えてもらいました。

左足は8分でゴーストモーションを踏みながら、右足は、ずっと「ドドン、ドドン、ドドン・・・」と8分音符のウラから踏むのです。

む、むずかしい・・・

今のところは、右足のハイハットは閉じたままですが、上手くウラでオープンできれば、それだけで立派なサンバのリズムになるんです。(スティックワークもサンバ独特のものがあるようですが)

先生がやると見事にサンバしてました。

サンバキックをしながら、普段練習しているダブルストローク、アクセント、パラディドルを入れれば、なんとドラムソロにもなる。

早くマスターしたいなあ、と強く思いました。
ドラムセットはないけど、練習あるのみ。

電車の中でやると、貧乏揺すりと間違われそうで、それがイヤだなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
友人がよくやってましたね。
ドドン、ドドン・・・。
吹奏楽の演奏会でやったら審査員に
バスドラはしっかり踏みましょうなんて書かれて
偉い怒ってたのを思い出します(笑)。
ガッちゃん@帰宅
2006/02/09 21:27
>電車の中でやると、貧乏揺すりと間違われそうで、それがイヤだなあ。

バンドやってた男子が授業中に机を叩いて足踏みしてリズムとってて、うっとうしかったのを思い出してしまいました(^^;)でも上手なドラムはかっこええよ、がんばりなはれ(←関西弁のつもり)
ぼくてき
2006/02/10 01:04
がっちゃん

先生が踏むバスドラを聞くと、バスドラ1つでも奥が深いなあって思います。
2発連続で打つときに、前の音にアクセントをつけたり、後ろにアクセントをつけたり、それだけで聞いた印象が全然違いますから。

ぼくてきさん

電車の中でカバンを叩くのは、いつもやってます。
時々「何やってるんだ?」って感じで見られるときがあります。
がんばりますわ!
Husky
2006/02/10 13:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンバキックの練習だ! Husky's Cafe blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる