生徒諸君!全巻読破

画像実家から大量のコミックスを持って帰ってきたことは、以前書きましたが、そのうちの1つ『生徒諸君!』を何年かぶりに全巻読破してしまった。

高校生のとき、授業中にクラスの女子が廻し読みしていたのを借りたのがきっかけ。
何でもいいから暇つぶしにと、17巻くらいから読み始めた。

岩崎がいきなり目を大けがして手術するし、沖田は山で死ぬし、飛島峻が突然帰国したり・・・全然何が起こってるのかわからないが、まあ友情青春もの、ということはわかった。
それではまってしまい、気づいたら自分で全巻揃えていたというわけです。

最初から読むと、のめり込んでしまいましたよ。
僕、こういう青臭い友情物語って弱いんですよねえ。
久しぶりに読んだら、じ~んときて、涙こらえながら読みましたよ。(大げさかな)

双子の姉が病弱で、生まれてすぐにおじいさんとおばあさんに引き取られたナッキー。
自分が両親と離れて暮らさねばならない理由を知ったとたんに、姉の分まで生きようと自分が親と暮らせない悲しさを隠して、懸命に生きてきた。
14歳になって、今度は両親がやっぱり4人で暮らしたいと、ナッキーを田舎から呼び寄せるところから物語は始まる。

学校で、破天荒な活躍をするナッキー。
仲良くなった仲間と「悪たれ団」を結成し(ネーミングがすごいな)、健全な不良として数々の伝説を残す。
男3人、女3人の「悪たれ団」、男と女が一緒に過ごせば、恋に発展しないわけはない。
中学から高校、そして大学へと色々な出来事があり、それぞれが皆成長していく・・・

恋愛、暴力、友情、そして死・・・
今の中学生、高校生たちからは、考えられないほどに純情な悪たれ達だ。
だから余計に新鮮なのかな。
2人の娘を持つ父親としての感情も入っているのか、いや~、ホントに心にぐっときましたよ。

何げに、「生徒諸君」でググってみたら、「生徒諸君 教師編」なんてものが始まっていました。
情報不足だった~。
こりゃ、早速買いに走るしかないな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ガッちゃん@肝休日
2006年08月16日 21:02
♪スターダストメモリー~
見に行きましたよ、映画版。
なぜか男二人で(笑)。
同時上映はブレイクダンス2でした(笑)。
友達が小泉今日子が好きだったのかな?
忘れましたが。
2006年08月16日 22:19
私も読んでましたよ~!生徒諸君!
はまりましたね!これには♪
沖田編(ちゃうかったかな?)も、ありましたよね!
Husky
2006年08月17日 08:08
がっちゃん

映画版は、キョンキョンが主演だったんですね。
全然知らなかったなあ。
キョンキョンのファンが2人で見に行った、ということで
男二人でも変じゃないですよ(笑)

みゃ~。さん
番外編で沖田がナッキーと出会うまでの物語もありました。
それももちろん揃えてますよ。(自慢するほどではないが)

この記事へのトラックバック