沖縄の旅(1)リザンシーパーク谷茶ベイ

さあ、しばらくは沖縄旅行の思い出話におつきあいください。

画像
今回の沖縄旅行、泊まったのは『リザンシーパーク谷茶ベイ』。
”谷茶”と書いて”たんちゃ”と読みます。

実は、4年前に初めて家族で沖縄に旅行したとき泊まったのがこのホテル。
当時は、下の娘が8ヶ月でベビーカーに乗っていたので、3泊4日の滞在中、ず~っとホテルで過ごしました。

今回もこのホテルを選んだのは、まず、リゾートステイプランでは、値段が安いこと。
8月20日出発なら、他のホテルがまだピーク料金から2、3ランク安い料金設定なんですが、ここは一気に5ランクくらい安い料金設定になるんです。

それから室内プールがあること。
4年前にこのホテルを選んだ理由の1つもこれでした。
天気が悪くとも、プールで遊べるというのは、助かりますもんね。

もう1点が、レストランが混まないこと。
2年前にルネッサンスに泊まったときには、ホテル内のレストランで夕食を食べるときは、絶対予約が必要だったんです。子供の気分次第で夕食が決まるので、常に予約が必要というのは、ちょっと面倒。(まあ、今回は、レンタカーがあったので、自由に食べに行けましたが)

そんなわけで4年ぶりにやって来た、リザンシーパーク。
4年前と変わりない建物が見えてきたら、「うわ~、なつかしいなあ!」と声をあげましたよ。

さて、4年前と変わっていたのは、ホテルから歩いてすぐのところにファミリーマートが出来ていたこと。これはうれしい!
ホテル内のコンビニエンスストアは、値段がちょいと高めなので、ビールやジュースのペットボトルを買うにはすごく重宝します。4年前は、30分くらいムーンビーチのほうへ歩いてビールを買いに行ったもんなあ・・・

旅行会社の友達に頼んだおかげで、広い角部屋。ベッドが4つありました。
下の娘は添い寝プランでベッドなしだったので、これはラッキーでしたよ。

沖縄のホテルのビーチというと、白砂を人工的に入れたところが多いのですが、リザンシーのすぐ裏手のビーチは、天然のビーチ。なので、4年前は、熱帯魚を見ることができましたし、天然だけれど、水もものすごくきれいだって印象がありました。
しかし・・・どうも水の色が4年前とは違う・・・鳥取の海とさして変わらないような・・・これは、ちょっと残念だったことかな。
(帰ってきて、確認のため4年前の写真を見ましたが、確かに水がものすごくきれい!)

もう1つ面倒なのは、プールからビーチへは直接行けないことです。
屋外プールに行くのも、室内プールを通って行かないといけないんです。
なので、プールで泳いでいて、海に入りたくなっても、いちいち室内プールを通り、ホテルの中へ一旦入ってから、外へ出なくてはいけません。
僕のように、海とプールを行ったり来たりしたい”落ち着きのないタイプ”には、しんどいなあ。

だらだらと書き連ねましたが、「最上級のもてなし」を求めないなら、気楽に過ごせるいいホテルですよ。

これから泊まる人のために、もう少し情報を書いておきますね。

レンタカーで行かれる場合は、駐車料金が1泊1000円かかります。
(最大3泊分。つまり3泊以上でも3000円以上は取られません。)

各階にコインランドリー(洗濯機、乾燥機各2台)あり。
洗濯機は、200円、乾燥機は、30分100円です。ホテルのコンビニで、1回分の洗剤が売ってるにもかかわらず、コインランドリーに箱の洗剤が置いてありました。(サービスか?)

コインランドリーと同じ場所に、製氷機もあります。
氷は取り放題!

大浴場は、宿泊客でも1回1000円かかります。(タダにしてくれい!)

プールでタオルの貸し出しがありますが、無料ではありません。(タダにしてくれい!)

ホテルからの徒歩圏内に、ステーキのお店「アラモア」と沖縄家庭料理のお店「海ぶどう」があります。

ホテル内にケーキ屋さんができていました。夕方からオープン。(うちの奥さん曰く、味は普通とのこと。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぼくてき
2006年08月29日 00:37
お帰りなさい!

いいなあ、沖縄。お天気でよかったですね!
室内プール、ランドリールーム、製氷機、大浴場。
気分よく泊まれる設備のキーワードですね。

そう、沖縄の人は年々海がきれいじゃなくなってるって言いますね。
さびしいですね(でも千葉や伊豆や茨城の海とは全然違うわな~)。
鳥取の海も結構きれいなのでは?
Husky
2006年08月29日 12:59
ぼくてきさん

沖縄ではリゾート気分を味わいたくなるので、いつも大型ホテルです。
だけど民宿も、長期滞在者や地元の人たちと交流できる場合もあって、楽しいって聞きます。
子供が小さいうちは、そんな交流(飲み会)よりもプールやビーチですけどね。

鳥取は、ビーチにもよりますけど、すごく透明度高いですよ。
ガッちゃん@沖縄いきた~い
2006年08月29日 22:41
なんかいろいろとお金がかかるホテルのようですね。
安く沖縄に滞在できるのはかなり魅力ですが。

那覇からは遠くなりますが
奥間のホテルもなかなか安かったですよ。
Husky
2006年08月30日 21:47
がっちゃん
お金がかかると言っても、タオルはもちろん借りませんし、
コインランドリーは、まあ仕方なし。

奥間というと、JALのプライベートリゾート・オクマですか。
あそこって、格の高いホテルじゃありません?

この記事へのトラックバック