沖縄旅行(2)恩納そば+泡盛

沖縄について、まず食べるのが「沖縄そば」。
知らないうちに、その味にはまっていました。


画像
今回、ネットで情報収集していて見つけたのが、
『恩納そば』。
ホテルから近い。


那覇から高速に乗り、石川インターで降り、国道58号線へ向かいます。
その途中に、オンボロの建物が見えてきた。建物の壁には、大きく「恩納そば」の文字が。

洒落た作りではないですが、昔ながらのそば屋って雰囲気満点。
お茶はセルフサービス。イスもテーブルも丸太を適当に切って作ったような質素なたたずまい。

うんなそばを4つ注文。(うちの奥さんは、デザートに氷ぜんざいもしっかり注文していました。)

ラフテーのような三枚肉、分厚いポークハムのようなもの、そして柔らかい豚肉がもう1片。
なかなか食べ応えがあります。

ソーキそばや野菜ソバ、それにゴーヤチャンプルもちゃ~んとありますよ。
(ソーキそばは、骨付きのため、うちの家族には好まれない)

画像


さて、沖縄のお酒と言えば泡盛。

4年前に一度、レストランで泡盛を飲んだのですが、グラスを口に近づけただけで漂ってくる香りがダメで、それ以来、敬遠していました。

でも、沖縄好きを自称するなら、泡盛は避けては通れない道!などと、わけのわからないことを考えた。泡盛の達人と呼ばれる人のコラムをガイドブックで読み、泡盛初心者は、アルコール度数の低いものから飲むと良い、なんて書かれていたので、それに従うことにしました。
(度数の違いがあるなんて、知らなかった・・・)

色々とお店の泡盛コーナーを見て回り、ちょうど瀬底ビーチで見た熱帯魚達がデザインされている可愛らしいボトルの泡盛を見つけました。
度数も20%と低い!
自分へのおみやげに買って帰りましたよ。

画像


さて、4年前に挫折した経験があるので、飲む前に少し緊張(大げさな!)
夢人島ライブのサザンオールスターズを見ながら、チビチビと飲み始めた。
「お、意外に飲みやすいぞ!」
サザンの曲を聴き、去りゆく夏を惜しみながら、泡盛を味わう・・・自分の世界に浸りきっていました。(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月31日 00:47
チューウガナビラ!沖縄は充実した旅だったようですね。

沖縄そばの良い店を見つけるのも当地での楽しみの一つですね。
僕も沖縄へ行ったときには、ソーキそばを食べました。
美味しかったけど、メンドクサかったです^^;。

泡盛はまだ経験がないので、次の機会に飲んでみたいと思います。
Husky
2006年08月31日 21:58
ysheartさん、店名に「そば」と謳ってるところなら、
まあ大丈夫かなって思いますね。

うちの家族は、みんな沖縄そばを食べたがりますが、
僕はゴーヤチャンプルとラフテーだなあ。(ビール
のお供にね!)

この記事へのトラックバック

  • 沖縄そば

    Excerpt: 沖縄で一番有名な食べ物といえば沖縄そば。お土産でも超人気です。 Weblog: 沖縄土産【おすすめ土産情報】 racked: 2006-09-09 04:31