沖縄旅行2007(1)~みゆきビーチ

画像ブログ復活!

今日まで夏休み!

沖縄旅行の余韻にまだ浸っています・・・
というか、今年の旅行のパンフを見ながらすでに心は来年の旅行へ?

しばらくは沖縄旅行記を。
というか、沖縄観光情報にしようかな。

というのも今回泊まった『ホテルみゆきビーチ』ですが、公式サイトは
あるものの、他の沖縄のリゾートホテルに比べイマイチ情報量が少ない。
口コミ情報はいくつかの旅情報サイトでありますが、ネガティブな情報が
多い。

で、実際に泊まった感想を。
できるだけ客観的な事実と、僕の主観を切り離して書いていきますね。

まず、ここは”リゾートホテル”ではありません。
”ホテル”といっても、温泉宿にある”○○グランドホテル”のようなホテルです。
なので、レンタカーでホテル前に到着しても出迎えてくれるドアマンのような
人はもちろんいません。
重い荷物も自分で部屋まで運ばないといけません。

これは当然のこと。
なんてったって、一番安いツアーなんですから、そこで文句を言うなら、もっと
お金を出してくださいね。
(口コミ情報で、荷物を運んでくれない!って文句がありましたが、的はずれもいいところ!)

本館と別館がありますが、つながっていませんので、別館になるとフロントに行くのも
お風呂に行くのも、おみやげものを見るにも外を歩くことになりますので、ご注意!

部屋は全室オーシャンビューでいいですよ~。
ベランダに出て、左手方向には、『万座ビーチホテル』
右手には『ブセナテラス』が見えます。
ベランダにイスがあれば、ビール片手に夕陽が沈むのを見られるのになあ。

それから僕が泊まったのは和洋室。
6畳ほどの畳スペースとツインのベッド。
子供連れにはうれしいところ。
だって普通なら、ツインの部屋にエクストラベッドを入れてもらわないといけませんから。

部屋には冷蔵庫があります。
なのでジュースを買って冷やしておけますよ。
氷も入れておけるところがあります。(狭いけど)
ホテル内に製氷機はありません。

コインランドリーは1階に4台。
午前中に洗濯するほうが空いていていいかも。
ホテル内で洗剤を買うと高いので、持っていくほうがちょいと節約になります。

うれしいのが大浴場があること!
お湯は熱くて、日焼けした体にはつらいけど、やっぱり広~いお風呂はうれしい。
その分、部屋のユニットバスはちと小さめ。

目の前がみゆきビーチ、ホテルから出ればすぐにビーチがありますよ。
水はなかなか透明度が高く、魚もけっこう泳いでる。
水がきれいだとナマコが多いのですが、ほとんどいません。
でもかわりにウニがいっぱい。(浅いところにはいません。)

クマノミ、チョウチョウウオ、ハリセンボンなんかを見かけましたよ。

それから遠浅ではないので、瀬底ビーチのように引き潮で干上がることも
ありません。いつでも泳げます。
遊泳区域は確かに狭い。横に50~60メートルくらいかな。
でも横にだだっ広くても、泳ぐ範囲は知れてるから、気になりません。

マリンスポーツはちと寂しい。
ドラゴンボートやジェットスキー、ウェイクボードかな。
シュノーケル、パラソル、ベッドの貸し出しはもちろんあります。

プールはすごく小さい。
10メートル×4メートルくらいでしょうか。
中途半端に深く、下の娘は足が届きません。
うちの家族には不評でした。

今日はこの辺にしておこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック