和泉ナンバーもたいがいですが・・・

スキーの帰りに湖西道路が大渋滞。
混んでいるところに、地道からの合流が
何度もあり、そこでさらに渋滞がひどくなる。

そのたびに合流してくる車が前に入ってくる。
なかなか進まない。

ウィンカーを出して、合流してくる車、
前を譲ると、ハザードランプを何度か点灯させて
「ありがとう」の合図をしてくる光景が普通に
なってきています。


僕も譲られたら、ハザードを出すようにしています。

しかし、スキーの帰り、サンキューハザードを出さない車が
ありました。
それもすべて“京都”ナンバー。

別に感謝されたくて譲ったわけではないですが、
京都はそういう習慣ないんかな?と思いましたよ。
(サンキューハザードは、習慣化しているものであって、
正式な運転のマナーってわけではないですしね。)

うちの奥さんに言うと、「ああ、京都ナンバーってそういう人
多いって聞いたことあるよ。」と納得の模様。

僕のつけている“和泉”ナンバーも、マナーが良くないと評判の
ナンバーですが、サンキューハザードは普通にほとんどやってる。
大阪だけの習慣ってわけじゃないよねえ。

“京都ナンバー”、“マナー”で検索すると、結構なサイトがヒット
します。

バスやタクシーの運転が荒いので、それにつれて一般車両も運転が
荒くなる、とか、渋滞が多いので少しでも早く行こうという気持ちが
大きくてマナーが悪い、とか色々な理由が挙げられていました。

確かに京都は、いつでも混んでるイメージがあります。
地下鉄網がそれほど発達してないので(今はだいぶ整備されつつあるかな)
観光地巡りは、バスかタクシーだもんねえ。
面倒なので、つい車で行くと、これまた走りにくい。
あそこで走ると、そりゃ鍛えられるわなあ。

それにしても、京都弁のおっとりしたイメージとは正反対な
運転マナーが興味深いですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月10日 19:56
今晩は。
おっしゃる通り、京都の運転マナーは悪いです。
あのタクシーやらあのバスやら、それからそれから・・・。
とにかく、プロの運転手でさえ切羽詰まった(?)様子で走っている
のですから、一般車のマナーなんか、ないも同然です。
シートベルトの装着率も全国ワーストでしょうね。

へ?私??
私は二十歳の頃にゲンチャリ轢いてから、ずっとペーパーですよ。
Husky
2008年03月10日 21:57
村正さん

シートベルトの装着率も悪いとは知りませんでした。
でもあんなバス、タクシーが入り乱れてる通りを走っているとマナーが悪くなるのは当然なんですかねえ。

ありゃ、ゲンチャ弾いちゃったんですか。
僕は21の頃、トラックに激突して愛車を廃車にしてしまいました。
lemoned
2008年03月11日 20:16
私の地域はハザードはあまり見かけませんね。
軽くクラクション、お辞儀、手を挙げるというのが多いです。その分、この前珍しくハザードで返された時は感動してしまいました。
私は<とびきり笑顔>でお辞儀です。(助手席に乗ってる時も)

年配の人や女性は無視が多いです。やはりムッとしますよね。

数年前、バスに突っ込まれてトランク潰されました。
2008年03月12日 08:27
ほんの小さな気遣い・心遣いで
お互いに気分良くなれるのに、
その辺が出来ない大人が増えてるいるのが、
なんとも嘆かわしい・・・。

そういう私も、狭い道での行き違いの時、
(ぶつけないように)すれ違うのに必死で、
挨拶を忘れる時がある(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
気をつけま~す "\( ̄^ ̄)゙ハイ!!


Husky
2008年03月12日 12:54
みゃ~。さん

ホンマそうですね。
ちょっとした気遣いがあればね。

できない大人が増えているのは、この忙しない世の中のせいじゃないのかな。
僕でも普段の生活の中で、カチン!とくる回数が多くなってきたように思うもんね。
Husky
2008年03月12日 12:58
lemonedさん

こちらも対向車には、手を挙げるか、クラクションですよ。
渋滞の列に入れてもらったときや、高速で車線変更するのに、相手がスピードを緩めてくれて前に入ったときは、必ずハザード出してます。大阪では結構浸透してるんじゃないかな。

とびっきりの笑顔いいですね。
譲ったほうも気持ちいいですよね。