スイマセン【阪神×巨人】誤審です。

ラミレスの逆転3ラン!!

のはずが・・・

二塁打!!

昨日の東京ドームでの阪神巨人戦。
7回裏、ワンアウト1、2塁で、ラミレスの打球はレフトスタンド最前列に
飛び込んだ!

と思ったんだが、ラミレスのホームランボールなんていらないよ!
って阪神ファンが、素手でボールを叩き落としました。

マイクを持った主審の説明に聞き入った。

「スタンドのファンが叩き落したことにして、2塁打にします。」

僕はラジオで聞いていたのですが、実況のアナウンサーも
「え、”叩き落したことにして”?って、よくわからない説明ですが・・・」
「叩き落したのなら、ホームランなのでは?」
阪神びいきのABC放送のアナウンサーもとまどっていました。
(いや、半分笑っていたかな。あまりにおいしくて。)

面白そうだったので、YAHOOの掲示板をのぞいてみると・・・

いや~、荒れてましたね、巨人の掲示板は。

阪神ファンをぼろくそに言ってました。
レフトスタンドに阪神ファンを入れるな!とかね。

冷静な巨人ファンの、「あれをちゃんと見られない審判の技量に
問題がある。」、「外野スタンドが、あのような形状になってる以上、
起こりうることだ。」という意見もありました。

僕は思うんですけど、甲子園を見てもらうとわかるとおり、
外野フェンスの上部はオレンジ色に塗られています。
あの部分を越えるとホームランって目印です。

シアトル・マリナーズのホーム、Safeco Fieldも同じようにフェンスの
上部、そして壁の上部(レフト側は一部、壁になっています。)が
オレンジ色に塗られていて、それより上か下かで、ボールがグラウンドに
跳ね返ってきても、ホームランとわかるようにしているんです。

東京ドームはどうなん?
なんの目印もありません。

目立つ色に塗っていただけでも、今日のような誤審はなかったのでは?

阪神だって、これまで散々誤審に悩まされてきたんですから、
今回は、こちらにラッキーな判定だったということで、お互いさまでしょう。

今朝見た番組では、観客に当たった場合のルールを説明していました。
それによると、あたらなかったとすれば、どのような結果になっているか
だそうです。

昨日の審判は、当たらなかったとしたら、スタンドには入ってない、と
判断したということですね。

僕も何度か映像を見ましたけど、入っていたとも見えるし、あの跳ね上がり方は
手に当たらずにフェンスに当たったようにも見える。

歴史的には、サッカーワールドカップでの、マラドーナの神の手ゴール
っていう誤審もありますし、そのレベルから見れば、昨日の誤審なんて
大したことないですね。

そう言えば、3年前に阪神が優勝したのは、中日戦での”誤審”が
ターニングポイントだった、と言う人もいましたが、さてさて、巨人は
昨日のゲームをきっかけに浮上できるかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ガッちゃん@よくわかりませんが
2008年05月08日 22:02
テレビを見た限りでは
あのまま行っても微妙だったと思ってました。
ま、プロ野球も早くビデオ判定を入れるべきですよ。
いまだに人間の目だけでやってますから。
審判だって神様じゃないし
誤審があることで人気も下がるのでは?
Husky
2008年05月09日 12:55
ガッちゃん

ビデオ判定を導入しないのに、外野の審判をなくしてますからねえ。
これまでも、何度もホームランに関して微妙な判定はありました。
だけど、巨人が被害者になると、大騒ぎするんですよねえ。

この記事へのトラックバック