沖縄2008~ザ・ビーチタワー

沖縄レポートはこれで4度目です。
ウェブリブログへ引っ越してから丸4年ってことだ。

まあ、そんなことは置いておいて、今回の宿は、『ザ・ビーチタワー沖縄』です。

ショッピングセンターやレストラン街、アミューズメント施設など
が集まる「美浜アメリカン・ビレッジ」に隣接する23階建ての
ホテルです。

画像


建物は正方形で、まさに“タワー”という外観。
中は4階から客室になっていて、23階まで吹き抜けになっています。

僕が泊まったのは、ファミリースイートという和洋室。

ツインベッドと琉球畳が敷かれた和室、
それにソファとテーブルがあるリビングとすごく広い!!
そして、ユニットバスではなく、お風呂、トイレ、洗面が別々に
なっているところも使い勝手がいい!!

うちの奥さんも娘も部屋に入るなり、「うわ~、いいやん!!」
と大満足でした。

部屋には、ポット、マグカップ、お茶、インスタントコーヒー
のセットが置かれています。
冷蔵庫もありますので、隣のジャスコで飲み物を買ってくれば
冷やしておくこともできますよ。

あ、製氷器はありませんので、氷は作るか買ってくる必要が
あります。(冷蔵庫の冷凍スペースはちょいと狭いのが難・・・)

おっと、沖縄情報ブログですので(いつから変わったんだ!?)
もう少しホテルの情報をしっかりと書いておきます。

レンタカーを利用する場合は、国道58号線を北上すると
アメリカン・ビレッジの観覧車とともにベージュと薄いピンク
のタワーが見えてきます。4~50分というところでしょうか。

僕はタクシーを使いましたが、料金は4000円弱でした。

空港からは、リムジンバスも走っているのですが、今回は
関西空港7時10分発、那覇9時10分着という早朝フライト
のため、リムジンバスはまだ走っていなかったんです。

リムジンバスだと、1時間ほど、料金は、大人680円、
子供340円ですので、タクシーよりはすごく安いですね。

ホテルには、あちこちに動物がいて、楽しませてくれます。
1階ロビー、フロント近くにはオウムのチェリー君。
フロントのお姉さんの隣には、フクロウの・・・名前忘れた。

レストランへの途中には、リクガメ、そしてキキ&ララという
小猿。他にもリス、ヤギなどなど、子供達は喜びます。

画像

ホテルにプールはないのですが、隣接する「ちゅらーゆ」という
スパをホテル宿泊者は利用できます。

他に何か書き忘れてないかな???

あ、ホテルの1階には、小さな売店があります。
ですが、食料や日常品は隣にジャスコがあるので、そちらをどうぞ。
(多分、そのせいか、品揃えも最低限のものにしているのかな。)

おみやげ物も売っていますが、こちらもそれほど広く場所は
取っていません。

ホテルの基本情報はこんなところかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック