沖縄2008グルメ情報

今回はグルメ情報を。

「ちゅら~ゆ」に併設されている沖縄料理のレストラン
「北谷ダイニング」。

「ちゅら~ゆ」内からでも食事することができるので、
初日のお昼はここで食べました。

お昼は、沖縄そばやそうきそばなどの麺類と、チャンプル定食、
アグーロースカツ定食などの定食がありました。

やはり沖縄に来たなら、沖縄そばを一度は食べておかないと!
ということで、特盛り沖縄そばを注文。
もちろんオリオンの生もね!!

これがまた、でっかい器で、2玉以上は麺が入っているんじゃないかと
思うくらいの量・・・
沖縄風の炊き込みご飯、ジューシーがお茶碗でついてきました。
それなら、特盛りにしなくてもよかったなあ・・・
(娘の沖縄そばにも付いてきたので、それも僕が食べる羽目になったんです。)

大きなラフテーが3切れ乗った沖縄そばは、おいしかったですよ。

画像

アメリカン・ビレッジそばのホテルに泊まるということで
楽しみにしていたのが「Nathan’s」のホットドッグ。
ニューヨークのホットドッグ早食い選手権を開催しているお店です。

2日目のお昼に早速買いに行きました。
ビールと一緒に食べるので、やっぱりチリドッグ!!ですよね。

思ったよりソーセージが太くてしっかりしたものでした。

画像

ニューヨークの街角によくあるホットドッグスタンドで
食べた2ドルくらいのホットドッグは、柔らかいソーセージ
だったので、そういうホットドッグをイメージしていました。

でも太陽の日差しがまぶしい真夏の空の下、プールサイドでビール片手に
食べるホットドッグは、その周りの雰囲気で味が倍増してる感じがします。

プールサイドの売店で買った焼きおにぎりを食べる子供達の
横で、一人、「うまいわ~。サイコーやね!」と言いながら
食べていましたよ。

次の日の昼は、うちの奥さんが「Pocke Farm」のスパムチャンキーエッグサンド
をリクエスト(2年前のブログでも紹介しました。)。
僕もその店で、サルサドッグを注文しました。(ホンマ、ホットドッグ好きやねえ。)

こちらのホットドッグもおいしい。
「Nathan’s」と同じく太くて歯ごたえのあるソーセージ。
サルサソースがたっぷりかかっていて、ビールがよく進む!!
お持ち帰りだと、上に乗っているチーズが箱にくっつくのが難点。
やっぱりその場で、ビンのバドワイザーを片手に食べるべきだったな。

さて、夕食の話ですが、ザ・ビーチタワー沖縄に泊まったなら、
絶対にテラスバーベキューを食べに行きましょう!
テーブル数が限られているので、早めの予約をお薦めします。

2日目の夕食にテラスバーベキューに行こうと3時頃に電話すると
予約でいっぱいでした。
しょうがないので、1階のレストランへ。
そこは、しゃぶしゃぶの食べ放題とバイキング料理。

1000円プラスでビールと泡盛飲み放題がついてきます。

しゃぶしゃぶ以外のバイキング料理が和洋、そして沖縄料理と
とても充実しています。

さらにデザート、アイスクリーム食べ放題ということで、うちの
女性陣は大喜び。
特にうちの奥さんはクレープシュゼットにはまっていました。

すでに焼いてあるクレープにオレンジソースをからめて、フライパンで
その場で温めてくれるのです。

僕は食べてないので、わかりませんでしたけど、うちの奥さん、
4~5回おかわりに行ってたなあ(笑)

で、テラスバーベキューですが、実はこの1階のレストランに併設の
テラスでバーベキュー食べ放題なんです。

しかも、バーベキューだけでなく、レストランのバイキング料理も
食べることができるのです。さらに、飲み放題もついている!

しゃぶしゃぶ食べ放題は、飲み放題なしで3500円。
テラスバーベキューは、飲み放題つきで3500円。

これだけでお得さがわかるでしょう。

画像

しゃぶしゃぶのときより、ビールもすごく進みました。
(ちなみにうちの奥さんは、またもクレープシュゼットを何度も
おかわりしてましたけど。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

千子村正
2008年08月06日 02:13
今晩は。
またビリーズ・ブート・キャンプのお世話になりそうですねえ(笑)。
Husky
2008年08月06日 12:36
村正さん

こんばんは。
そのとおりです。
毎日帰宅してからやってます。

この記事へのトラックバック