そして田螺しかいなくなった・・・

ブログには書いてませんでしたが、
無事に冬を越したうちのザリガニども。

暖かくなり、そろそろ活動しはじめるだろうと、
大きく広い衣装ケースへと親ザリ、稚ザリを
戻したのですが・・・

ああああ、哀しきゴールデン・ウィーク・・・

親ザリが横になっているのが見え、
「また、脱皮でもしたのかな?」と
覗いてみると、死んでるじゃないの!!

さらによく見ると、稚ザリもみ~んな、ひっくり返ってる!!

予期せぬ全滅!!

えええ?

つい最近の変化と言えば、金魚のおやつ用に買ったガボンバに、
ピンポンパールが全く興味を示さないので、ザリガニの衣装ケース
へ全部放りこんだのです。

金魚を薬浴させていた水槽の水を、ザリガニには使ってないはず!!

ガボンバしか思い浮かばん・・・

去年の夏、小指ほどの大きさだった親ザリは、
アメリカザリガニらしく真っ赤になり、20センチほどにまで
育っていたというのに残念。

稚ザリのほうは、大きいもので2センチくらいに
なっていたので、この夏が楽しみだったのに・・・

ひろ~い衣装ケースには、タニシが3個(?)。
おっと、タニシにも子供が知らぬうちに生まれていて、
小さいタニシが1個いた。
(一時は5、6個いたようですが、ザリガニに食べられたよう。)

タニシのために、そんな大きな入れ物をベランダに
置くのももったいないので、タニシを17センチ四方の
小さな水槽に、水草とともに移しました。

しばらくは、タニシの単独飼育。

メダカか和金でも買って、同居させるかなあ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック