Bon Joviの『THE CIRCLE』って!

Bon Joviの新作『THE CIRCLE』ですが、なかなかいいんじゃない!!

『These Days』で第1期Bon Joviの幕を下ろし、(デビューからの
ハードロックバンドという位置づけに関してですが)約5年の沈黙の後
『Crush』で第2期Bon Joviとして新たに活発な活動を再開しました。
(個人的見解です。)

『Crush』後、ニューヨークのテロにより急遽発表した『Bounce』、
ハードロックへの回帰を目指したような『Have a Nice Day』、
カントリー調のアルバム『Lost Highway』と、バラエティにとんだ
音作りをしてきました。

まるで、一度頂点に立ったから、あとは自分たちがやりたい音楽を
ファンに届けたいという思いだったのかなあ。

どのアルバムもなかなかいいなと思いましたし、ライブでは当然のごとく
盛り上がりました。

前置きはこれくらいで、『THE CIRCLE』いいんじゃない!!

聴く者を元気づけるような歌詞の曲が多いのも、
Bon Joviらしいところかな。

それも変に力が入っていなくて、あくまで、かる~い口調で
「おいおい、楽しもうぜ!」って言いながら、肩をぽ~んと
叩かれたような、そんな気持ちになります。

アルバム『Bounce』で聴いたようなメロディの曲がいくつか
ありましたが、曲調としては、前作『Lost Highway』の延長線上
にあるように思いました。

シングルカットされている『We Weren't Born to Follow』だけでなく、
『Work for the Working Man』、『Superman Tonight』、
『Love's the Only Rule』、『Happy Now』、『Learn to Lov』まで、
最後まで中だるみせず聴けるアルバムです。

欲を言うなら、前作のように他のアーチストとのデュエットを
入れてほしかったかな。
アルバム1作につき、デュエット曲1曲が恒例にならないかなあ、
などと密かに期待しておりました。

毎朝、1度は通して聴いてるな。
ちょうど通勤時間で1回聴き通せるくらいの長さというのもいい!!

2月からは『THE CIRCLE TOUR』がスタートするようですね。
アメリカとロンドン公演は公式サイトにスケジュールが載っていました。
日本はその後かな?

前回の来日時は行けなかったので、次は絶対行くぞ!
と今から気合い入れております。




ライヴ・アット・マディソン・スクエア・ガーデン(初回限定低価格盤)[DVD]
AtMark Corporation(P)(D)

ユーザレビュー:
Concert Mo ...
これは、やばいです。 ...
完璧!!今までのLI ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

lemoned
2009年12月15日 21:38
そうそう、このアルバムは中だるみしませんね。それはHuskyさんがいうように「それも変に力が入っていなくて」だからなのか!納得してしまいました。
私はDVD付きのを買ったのですが、それも途中でウルウルと来る場面があって、良かったです。
Husky
2009年12月15日 22:04
lemonedさん

お~、DVD付き、いいですねえ。
このアルバムは、ドラムのティコが張り切っているように感じましたよ。
『Have a Nice Day』のときは、ハードな音作りでしたが、ドラムのリズムは単調な曲が多かったので、それと比べるとバラエティに富んでいて面白いです。

この記事へのトラックバック