燃えた!日韓戦!!サッカーアジアカップ

サッカーのこと書かないと仕方ないよねえ。

延長に入る前には、「延長かよ~・・・眠たいのに」

延長後半終了間際の同点劇には、「PKかよ~・・・寝させろや」

ぶつぶつと文句をたれながら、結局最後の最後、
選手のインタビューまで見てしまいましたが、
まさに死闘でしたね。

その死闘に勝ったんですから、気分は最高です。

この日本代表は、ホントに強いですね。

技術的なものも当然ですが、精神的な強さをとても感じます。

韓国相手で先制されても、「やばいなあ・・・」とは全く
思いませんでした。
逆に、ここから逆転するほうが盛り上がるし、見ていても楽しい、
くらいに思っていましたよ。

前半の日本代表は、オフトJAPAN以来では、最も美しく
見ていて楽しい代表ではなかったでしょうか。

面白いように人もボールも動いていました。

どうしたんだ?
まだ南アフリカワールドカップから半年ほどですよ!
こんなにガラリとチームが変わるものなんでしょうか。
前田遼一の躍動を見るたびに、前監督の凡将ぶりが際だちます。

試合のMVPには、やはり本田でしょう。
攻撃に守備にと大車輪の活躍でした。
本田が起点になると、決定機になることが多いですね。

昨日は香川が相手のプレッシャーからか、前へのしかけが
少なかく、攻撃のリズムを止めていたように思える場面が
結構ありました。

香川、本田がどちらも絶好調で試合に臨めたら、ものすごい
チームになりそうです。

前田、岡崎のコンビもいい関係ですし、昨日は細貝、その前は
井野波とサブ組も活躍しますし、遠藤、長谷部の安定感と
リーダーシップ、いいとこずくめだわ。

ワールドカップまであと3年もありますが、このままさらに新戦力を
加えつつ、チームが熟成していくといいなあと思います。

試合後のインタビューを見る限り、本田とザック監督の関係は
すごくいいようですし、他の選手との関係もすごく良さそう。

前監督のような好き嫌いで選手を選ばず、強いチームを作るための
選手選考なら、サポーターも納得じゃないかな。

それにしても川島、神がかっていましたね。

さあ、決勝はオーストラリア!!

やはり日本、韓国、オーストラリアがアジアの3強なので、
この両国プラス開催国を破っての優勝なら、これ以上に価値ある
優勝はないでしょう!!

期待していますよ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック