川口浩を探していました

この曲をYoutubeで探してみよう!と思いながら、
ネットをするたびに「あれ?何を探そうと思ってたんだっけ?」
となかなか思い出せなかった曲。

ようやくかゆいところに手が届きました。

探そうと思っていたのは、嘉門達夫の『ゆけ!ゆけ!川口浩!!』。

僕らの世代なら子供の頃に一度は見たであろう、「水曜スペシャル」。
"川口浩探検シリーズ"は、ついチャンネルを合わせてしまった方が
多いのではないでしょうか。

"嘉門達夫"、"川口浩"で検索すると・・・

ありましたよ!!

うぉ~、懐かしい!!

♪ジャングルの奥地に新人類発見
       なぜだか腕には時計のあと~

ってフレーズが大好きでしたよ。

当時は確か小学生、この歌を聴くまでは、川口浩探検隊ってすごいなあ、
と真面目に思っていましたよ。

Youtubeには、その「水曜スペシャル」のオープニングシーンも
アップされていました。
うわ~、古くさいわ~。

ですが、時代を考えると、映画インディ・ジョーンズに先駆けて
ジャングルや秘境への冒険をお茶の間に届けたパイオニア的な
番組だったのかもしれませんよ。

ヘビが頭上から降ってくるところなんて、『レイダース失われた聖櫃』でも
ありましたもんね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ガッちゃん@休日
2011年06月12日 18:18
動かない蛇が襲ってきたり
毒蜘蛛を素手で払いのけたり
洞窟の中に何かで磨いたようなピカピカの
白骨が転がっていたり
・・・思い出すほどに笑える番組でしたね。
といいつつ、僕は番組は見ていませんで
歌で覚えてしまいました(笑)。
Husky
2011年06月14日 12:07
ガッちゃん

今は笑えますが、当時はワクワクしながら見ていたような記憶があります。
蛇、クモ、洞窟、白骨、原住民、あの番組には欠かせないアイテム(?)でしたね。

この記事へのトラックバック