震災1年、特番だけは見ない

東北の震災からちょうど1年。

予想どおり、今日は震災の特番一色ですね。

不謹慎だと言われようが、絶対に見ません!!

一応、震災が起きた時間にはテレビをつけて
野田総理のくだらん式辞を聞いて、黙祷はしました。

どうせ、お涙ちょうだいなエピソードを
ドラマチックに放送するんでしょう。

震災というネタで、感動させよう!という意図が見え見えで、
ハッキリ言って、他局より視聴率を稼がねば!という
商業的な目的しか感じられない震災特番。

必要ですか?

見ているんですか?

軽薄で物事の上っ面しかみない、流行りものにいっちょ噛みたい、
くだらないキャスターが、したり顔でえらそうなことを語るんでしょうね。

今夜のMR.サンデーのキャスターなんてその典型だ。
同じ関大出身者として、あの男は恥以外の何者でもない。
彼は鳥取出身、決して関西人ではありませんから。

明日の朝はヅラのおっさんも、上から目線で語るんでしょうね。

震災復興のために、一般市民もささやかながら募金しましたよ。
カリスマ経営者は、数億もの額を寄付しました。
国内の多くの芸能人や世界的なスーパースター、
それに有名スポーツ選手たちがこぞって寄付しました。

そのお金はどうなってるん?
1年たってもほとんど復興が進まないのはなんで?

そういうことをもっと知りたい。
くだらん、テレビ局の自己満足な番組を見せられるくらいなら。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ガッちゃん@職場
2012年03月12日 12:40
同感ですね。
あの震災以来、マスコミの報道姿勢というものに
非常に疑問を感じています。
傷ついた人の心の傷口をえぐるようなインタビューなど
不快でしかない報道が多すぎました。

関東地方で生活する者として、震災を教訓にすべきとは
思いますが、マスコミの報道は自粛すべきではないかと思います。
Husky
2012年03月12日 12:55
ガッちゃん

むごいインタビューがホント目に余りますね。
批判されても、何で批判されてるのかわからないんでしょうね。
報道の自由か何か知りませんが、あんたら何様?と言いたいです。

この記事へのトラックバック