『ドカベン』読んでます

昨日家族が家に戻ってきました。
また騒がしい日常に戻ります(^^)

通勤電車も今日は混雑していました。
お盆休みが長い会社も、今日からは出勤なのかな。

高校野球が盛り上がっているという理由ではないんですが、
昨日、TSUTAYAのレンタルコミックで、『ドカベン』の
7巻から26巻まで、20冊借り~しました。
今は20冊1000円で7泊8日レンタルできるんです。

実はこの夏の大会が始まる前に、職場の友達と『ドカベン』
全巻読み通したいわ、って話をしていたんです。

そのときに僕が、不知火との試合、ワンアウト1・3塁で
ピッチャーライナー、1塁ランナーの山田がわざと1・2塁間
で立ち往生し、不知火が1塁へ山なりのボールで山田をアウト
にする前に何も考えていない3塁ランナーの岩鬼がホームイン、
得点が認められるという試合をもう一回読みたいねん、と言ったんです。

そう、この大会で済々黌高校がショートライナーでしたが、
全く同じ状況で得点が認められましたよね。
ヤフーの掲示板でも「ドカベンで読んだ」なんてコメントが
いくつもあって、「僕は、このプレイを予知してたで~!」
なんて自画自賛しておりました。

高校時代に友達の家で『大甲子園』を読みましたが、『ドカベン』
は、さらにもっと前、小学生の頃かも知れない。
(最初に見たのは、アニメだったかも?)

20冊借りて、昨日だけで半分の10冊を読破しました。
あ、なんで7巻から借りたかというと、7巻から山田が
柔道部から野球部へ移るからなんです。

野球を一時辞めていた理由が、小林の目をスライディングで
傷つけたからなんて、全く忘れていましたよ。
しかし、美人な小林の妹、あれで中学生!!
大人っぽすぎるやん!(どこに注目してんねん!)

山田と小林の妹なんですが、お互いに惹かれ合ってるって雰囲気が
7巻から8巻あたりではあって、山田も一応は女の子のこと
意識するんやなあ、なんて変な部分を感心しておりました。

16巻は、ちょうど土佐丸高校との試合に勝利したところ。
今日帰宅したら、緒方との決勝戦だ。

しかし納得いかんのが、土佐丸の犬飼兄。
明訓戦、初回のキャッチボール投法での失点がなければ、
勝ってたんじゃない?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ガッちゃん@帰宅ちう
2012年08月20日 19:50
あの辺のエピソードというと、僕は里中が武蔵の
送球を頭に受けたシーンが思い出されます。
その後、頭をかばって投げたせいで
肘を壊してしまうというシーンで
肩や肘って簡単に壊れるものなんだという
間違った知識を子ども心に植え付けられました(笑)。

そういえば、里中って高校時代は肩肘壊してましたが
プロになってからはケガしないですね(笑)。
まあ、マンガの話ですが。

といいつつ、僕はスーパースターズ編まで
欠かさず読みました。
Husky
2012年08月21日 08:32
ガッちゃん

昨日26巻まで読破しました。
柔道時代のライバル、景山とか賀間って関東大会で山田と対戦するんですね。
てっきり神奈川予選で対決してたのかと記憶しておりました。

里中が頭をかばって肘を壊してしまうのは、アンダースローっていう特殊な投げ方のせいもあるんじゃないでしょうか。
アンダースローなのでオーバースローよりも頭をかばう必要があったようですが。

僕も全巻読破のあとは、プロ野球編に進んでしまうかも!

この記事へのトラックバック