【金魚ネタ】水槽模様替え

水草もなくオーナメントも何もない殺風景な水槽を
少しでも華やかに見せようと、砂利を交換してみました。

画像


これまでは大磯っていう砂利を薄く敷いていました。
金魚にはそういう地味な(?)色合いの砂利のほうが
ストレスがたまらないとのことでしたが、もう3年も
生きてる金魚だし、ストレスたまるほど繊細でもないだろう
というあまりにも楽観的な考えから、五彩砂という
白が多めで薄緑や薄紫の混じった細かい砂利に変えたんです。

白っぽい砂利のほうが、金魚の赤が映えていいですね。
殺風景なのは、あまり改善されてませんが・・・


で、水槽にでーん、と乗っかっているのが、コトブキの
外掛けフィルター、プロフィットフィルターBigです。

画像

60センチ水槽に対応している外掛けフィルターです。
これまでは、水作エイトMを2個使って濾過していたんですが、
三色出目が水質悪化で病気になり、そのまま星になったこともあり、
濾過を強化したほうがいいんだろうか?と思い立ったわけです。

このBigとサブに水作1個で濾過しています。
本当に大きな外掛けで、フィルターは4枚付いていましたが、
濾過スペースに空きがあるので、そこに別の濾材を入れました。

上部式に近いくらいの能力があるかな。
金魚の飼育で一番手軽でおすすめされている上部式フィルター
なんですが、水面を高めに保たないといけないので、上部式は
好きではないんです。

かと言って、外部フィルターを買うほどお金をつぎ込めないし、
メンテが簡単な外掛けの大きなタイプは僕にはピッタリ!
さらに、大きい図体なんですが作動音もほとんどせず、
いい感じの水槽になりました。

マメに掃除して、このきれいさを保たないとね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

lemoned
2012年09月11日 00:29
大きい金魚、尾びれが長くて綺麗な姿ですねぇ。
石は地味じゃないとストレスが溜まるんですね…昔、よく食器屋さんで売っているガラスやアクリルの綺麗な色のを入れてました。あと貝殻とか偽物の草とか。世話は母の役目だったのですけど(笑)だからすぐに死んだのか…
Husky
2012年09月12日 20:01
lemonedさん

和金の写真をネットで見ましたが、うちのは確かに尾びれが大きくて長いですね。
和金と流金の合いの子かもしれません。

石は地味なほうがいいみたいですが、砂利なしで飼育してる方も多いので、lemonedさんのところの金魚がすぐに死んだのは別の理由かもしれませんよ。いえ、決してお母さんのせいだとは言ってませんよ(^^;)