第5章終了!ドラゴンクエストIV導かれし者たち

『ドラゴンクエストIV導かれし者たち』

第5章まで終えましたよ。
次に第6章が控えておりますが、まずはひと段落ということで
ブログに書いておこう。

ゲーム期間、約1か月半、ゲーム時間は90時間、
いやいや長かったなあ。
ですが、楽しめました。

画像

画像

最後のデスピサロとの対決、2度目で倒しました。
1度目は、どうしても取れない宝箱を目指して、
城の中をうろうろしていたら、外に出てしまい、
そのままデスピサロと戦うはめになったんです。

なので、そのときは馬車を連れていけず、
勇者、アリーナ、クリフト、マーニャの4人でデスピサロに挑み、
デスピサロが緑色に進化するあたりで全滅。

今回はゴットランド周辺で、メタルキング狩りをして
レベルを上げ、残っていた宝箱(けんじゃのいし)を取って
デスピサロに挑みました。

もちろん、バロンのつのぶえを使って、馬車を引き連れていく
のは忘れませんでしたよ。

勇者、アリーナ、クリフト、マーニャという黄金メンバーではなく、
勇者、アリーナ、ライアンを中心にして、残りの一人は、
クリフト、マーニャ、ミネア、ブライをとっかえひっかえ。

トルネコもたまには出たいかな?と出してみたら、
「トルネコはぼ~っとしていた」と一回の攻撃をフイにしたので、
僕の逆鱗にふれ(笑)、その後は馬車に閉じ込めておきました。

アリーナ、ライアンにガンガン攻撃させ、
勇者は、攻撃、ギガデイン、ベホマズンと攻守に大忙し、
クリフトは、スクルトで守備力アップとベホラマーで回復
マーニャはイオナズン、ミネアはバギクロス、
ブライは、ヒャダルコとひたすら攻撃系呪文。

デスピサロは、どんどんと進化し、戦闘も続きます。

僕の横で見ていた娘は、お風呂に入り、出てきても
まだ戦闘は続いていました。

デスピサロがどれだけ進化するのか知らなかったので、
『ドラゴンボール』のフリーザを思い浮かべ、「まだまだ
進化するんだろうなあ。」と思っていたんです。

が、予想に反して、「デスピサロを倒した」の文字が!
そうなんです、さらに進化することを予想していたので
横にいる娘と話しているときに倒してしまったんです。

なので・・・最後の一撃が誰だったのか、わからない・・・
最後のメンバーは、勇者、アリーナ、ミネア、ライアンです。
ビシッ!という音が聞こえなかったので、ミネアのバギクロスでは
ないのかと思ってはいるのですが、大事な最後の攻撃を見逃すとは・・・

倒した後、一度、天空の城に戻り、それから地上へ。
気球で、サントハイム、バトランド、エンドール、そしてコーミズ
を訪れ、それぞれが故郷へ戻っていくシーンは、とても感慨深かったです。

まあでも第6章もありますし、もうしばらく楽しめますね。

今日は、第5章を終えた報告まで。

明日は、これまでの苦労話でも書こうかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

鬼若子
2012年10月17日 00:54
クリアおめでとうございます。
結局ライアンも使ってるじゃないですか(笑)。
彼は「隼の剣」の数少ない装備可能者で、
HPが高く重装甲ですから、
いずれは主軸として起用してしまいますよね。

移民の街やアイテム収集、そしてモンスター図鑑完成は、
第6章でのお楽しみ!
Husky
2012年10月17日 08:01
鬼若子さん

ありがとうございます。
ドラクエで、これほど鬼若子さんと盛り上がるとは思いませんでしたよ(^^)
ガンダム、音楽、ドラクエと、恐るべし極め方!

“MPもったいない病”なので(笑)。呪文組より、攻撃オンリーのアリーナ、ライアンに頼ることになりました。
じじくさい外見のために、ライアンの扱いを邪険にしておりました。

いよいよ第6章です。
昨日帰宅したら、下の娘もすでにデスピサロを倒し、6章に進んでいましたよ。