3連休の締めもドラム練習

午前中に個人練習のためにスタジオへ。

発表会が迫ってきたので『Burn』の練習。

それに次のバンド練習でやる『Highway Star』と『Runaway』も
練習しないといけません。

『Burn』のエンディングで、タカドド タカドド タカドド バーン!
と決めるんですが、スライド奏法ができない僕にとって、
あの速さのバスドラダブルはめっちゃキツイ!

なんとかそれっぽく聞こえるように、と練習してるのですが、
いやいや、連発していると、足が疲れますわ。

2時間の練習時間のうち、半分もいかないうちに、
足が疲れ果ててしまった。

おかげで『Highway Star』の練習にも影響出てしまいました。

ですが、『Runaway』とともに、まあまあ形にはなってきたので、
バンドで集まる日までは、あと3週間あるし、なんとかなりそうかな。

足が疲れ果てた後には、足を休めるために
Journeyの『Don't Stop Believing』がいい!
ちょうどCDを持っていってたので、この曲も2回くらい叩いてみました。

実は、この曲もバンドでやってみたい曲ではあるんです。

最後の30分はいつものように8分のウラでバスドラを踏む練習
などなど、地味な練習をしておりました。

運動部のように手数も足数も多い曲、パターンを練習していたので、
顔からは汗が流れてきましたよ。

スタジオを出たのは、12時半頃。
そのスタジオのすぐ近くが大阪マラソンのコースになっているので、
ちょこっと見に行ってきました。

もう先頭集団はとっくに通過していたんですが、
一般参加者の方々が、たくさん走っていかれましたよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ガッちゃん@夕食前
2012年11月25日 19:11
ハイウェイスターはどのバージョンでやるんですか?
やっぱりライブインジャパンなんですかね。
マシンヘッドバージョンもかっちりしていて好きなのですが
やっぱりライブバージョンの始まり方はいいですよね。
イアンペイスのドラムを楽しんでください(意味不明?笑)。

遅くなりましたが誕生日おめでとうございます。
同じ44歳、体調に気をつけて音楽活動を楽しみましょう!
Husky
2012年11月26日 12:20
ガッちゃん

ハイウェイスターは、とりあえずはスコアのあるマシンヘッドバージョンで練習しています。
バンドのレパートリーとなり、ライブで演奏するとなったら、やっぱりライブ・イン・ジャパンバージョンで練習するんじゃないかなあって考えています。

どうもありがとうございます。
ついに44歳になりました・・・・