『ロックアウト』観ました

昨日レイトショーで『ロックアウト』を観ました。

近未来のアメリカ、凶悪犯は、宇宙空間に作られた刑務所に収監
されています。

大統領の娘がその刑務所を訪れた時に、刑務所内で凶悪犯たちの
反乱が始まります。

それを救出するために一人の男が乗り込んだ

ってな感じの予告編に惹かれて、見に行ったわけですが・・・


楽しめましたよ。

前半の地球上でのカーチェイスのシーンが、あまりに雑なCGで
「そりゃないやろ!」と思ったんですが、宇宙空間の刑務所での
シーンにCGのシーンがなくて、逆に現実感がありましたよ。

B級映画には違いないですが、娯楽作品としてはグッドですよ。

大統領の娘役、マギー・グレースが、囚人を装うために短髪の
黒髪になったあたりから、魅力倍増!!

救出する役であるガイ・ピアースの皮肉とジョーク満載のしゃべりっぷり(?)
も面白い!!

憎まれ口を叩きつつも、だんだんと惹かれあっていくのも
わかりきった展開であるけど、いいんですよ。

救出劇と並行しているプロットがあるんですが、
そちらの黒幕は、途中で感づきましたよ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント