ドラゴンクエストV天空の花嫁-クリアです!

『ドラゴンクエストV天空の花嫁』
ようやくクリアです。

11月末から始めて、2か月弱、IVに比べると
早くクリアできたかな。

時間は69時間、主人公のレベルは47でした。
パーティは、主人公、息子、娘、ビアンカ、サンチョ、
ゴラム、ピエール、ホイミンというメンバー。

手間取ったのは、エルヘブンにたどり着くところ。
先に海の神殿に行ったので、そこの扉を開けないと
エルヘブンには行けないんだと思い込んでいたんです。
あそこで素直に、画面下のほうへ進んでいたら、
エルヘブンにすぐにたどり着けたのにはなあ。

親子3代に渡る壮大なストーリー、ということで、
ドラクエシリーズでは最高傑作と言う人が多いようですね。

確かにストーリーとしては、両親の死、結婚、子供の誕生など
ドラマチックな要素が多いですし、結婚に関しては、結婚相手を
選択せねばならず、自分の人生と主人公の人生を重ねて考えて
しまうように作られていて、最高傑作と考える人がいるのも
うなづけます。

が、僕としては、IVのほうが楽しめたなあ、と感じました。
(Vをプレイしている途中で感じていました。)
まあ、これは20年以上前にファミコンのドラクエIをプレイし、
その次にプレイしたのが、IVということもあるんでしょうけどね。

まず、第1章から4章まで、勇者以外の各キャラで
戦うので、それぞれに思い入れがあるということが理由かな。

それから会心の一撃連発のアリーナ、
イオナズン連発のマーニャ、
という攻撃の2枚看板が僕にとって、すっごく魅力的だったんです。

Vだと、娘がマーニャに近いかな。攻撃系の呪文使えるし。
呪文使えなくて、攻撃的なのは、ゴレムスなんですが、
素早さがないので、攻撃遅いし、会心の一撃それほど出ないし。

Vは攻撃面で結構悩んだんですよ。
ゴレムスと主人公以外、攻撃力がなんか中途半端というか。
息子は、ギガデイン連発させてました。
ピエールの攻撃力もそこまで強くないし。

そうそう、Vは、ヘンリーと10年間奴隷生活送ったり、
10年間石にされてたり、主人公がちょいと情けない・・・

それとIVで良かったのが、エンディング。
それぞれのキャラの故郷を回っていくというのが
すごく良かったなあ。

でもVは、まだ終わってません。
これからIV並みにレベルをアップさせて、
主人公、息子、娘、ビアンカで軽く魔物を一蹴したいな。

あとは、また最初っからやって、フローラと結婚しないとね!




交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち
キングレコード
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 すぎやまこういち

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 交響組曲「ドラゴンクエストIV」導かれし者たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

鬼若子
2013年01月27日 21:25
御無沙汰しとります。
自分が最後にプレイしたドラクエが、Ⅴでした。
が、ストーリーは半分ほどしか思い出せず・・・。
個人的には、やはりⅣが一番でしたよ。
ゲーム的にも、ストーリー的にも。
あ、そうそう、もうお話ししても良さそうなので書きますが、
実はビアンカよりフローラの方がゲーム上の能力は高いです。
彼女って確か、
イオナズンとメラゾーマの両方を習得するんですよ。
ですから彼女を選んだ場合、バトルで娘の出番はナシ。
ちょっと可哀想かな。
Husky
2013年01月28日 09:16
鬼若子さん

ネタバレご心配なく。クリア後に、気になったので、ビアンカ以外を選ぶとどう違うのか攻略サイトを色々と見ましたから。

ですが、DS版では、フローラの姉のデボラという第3の花嫁候補が出てきますよ。デボラは、フローラやビアンカが呪文、装備などで共通する部分が多いようですが、デボラは完全に攻撃キャラなようなんです。
それを下の娘に話すと、まだクリアしていないのに、「デボラでやり直す!」なんて言ってます。(まあ、今はどうぶつの森に夢中になので、ドラクエやる暇はなさそうですが)

あとビアンカとフローラの違いは、フローラと結婚するとルドマンから、いろんな差し入れ(?)があるようですね。

しかし情にもろいおじさんでは、ビアンカ以外選択できませんよね(笑)
そうそう、ようせいのベラも仲間に加えられるとよかったかなあ、と思います。

フローラはイオナズン習得するようですね。
となると娘とかぶるし、各キャラの呪文のバランスもIVがやっぱ良かったかなあ。
鬼若子
2013年01月28日 20:50
再び失礼します。
あらまあ、リメイク版では第3の候補がいるんですか。
でもやはり、心情的にはビアンカになりますよねー。
堀井雄二も、プレイヤーをそう誘導しようと苦心して
シナリオを書いたらしいですし。
さてⅣでの各キャラのバランスですが、
魔道士系のマーニャとブライを比較すると、
若く激しくセクシーなマーニャの方が火力絶大、
(LVを上げると物理攻撃も一流に!)
だが一方の枯れたジジイは、搦め手を得意とする老獪な印象、
能筋のアリーナ+ライアン+トルネコを比較すると、
アリーナはスピード&チャージ、
ライアンは安定性、トルネコはそれらと間逆なトリックスター、
回復役のクリフトとミネアは、呪文スペックは前者が上ながら、
装備品で優位に立てるミネアも悪くない・・・
と、プレイヤーの好み次第で使い分けが出来る点がイイですね。
Husky
2013年01月29日 12:49
鬼若子さん

枯れたジジイ、うけました!
IVとVで大きく違うところをもう1つ挙げると、IVは、主人公が男と女選べるところですかね。
女性がVをプレイしていて結婚となるときに、男と同じく心情的にビアンカに傾くのか興味深いところですね。

それから会話も、全員が人間なので、IVのほうがセリフが多く、楽しめます。

しっかし、Vは、裏ボスのエスタークが強すぎます!
いまだに倒せない・・・