残念・・・日本代表GL敗退・・・勝ち点1

日本代表の奇跡を信じて、朝の5時に起きましたが・・・
試合終了のホイッスルを待つことなく、仕事へと向かうことになるとは。

本大会前に調子が良く、本大会では初戦逆転負け
2戦目がスコアレスドロー、3戦目にグループ1位の南米チームとの対戦
ということで、ドイツワールドカップとの類似性を取り上げる
マスコミもありましたが、結果だけ見れば、正にその通りとなりました。

この結果をうけて、YAHOOのコメントでは、
日本弱すぎるという非難のコメントが多いようですが、
この代表は間違いなく今までで一番見ていてワクワクする、
期待できる代表だったわけで、初戦でのつまづきをそのまま
引きずってしまった・・・そんな印象です。

まあ、結果論ですけど、ほとんど代表に呼ばれてなかった大久保は、
あくまでサブとして扱うほうがよかったんじゃないかと。
前回大会の経験者で、年齢も代表の中では上のほうですけど、
精神的な支えではなく、「俺が!俺が!」と我を押し通しすぎて
チームとしてのバランス崩したかなぁ、って思いました。

アウェイでベルギーに勝ったり、コンフェデでイタリアと打ち合いしたり、
日本代表が最高の出来ならば、勝ち上がることはできたと思うんですよ。
本番で力を出せないことが弱い証拠、と言われれば、そうなんですが、
勝ち上がれる潜在能力があっただけに、ホント残念です。

前回王者のスペインも敗退、イングランド、イタリアも
グループリーグで姿を消してるわけで、持ってる実力を常に
出し切れるわけではないのがワールドカップであって、
残念ではありましたが、この4年間楽しませてもらったのは
確かです。

しかし、これほどザックの采配、メンバー選出を狂わせたのは
なんだったんでしょうね。
初戦かなぁ。
長谷部->遠藤の交代が早すぎた?
あるいは、調子の悪い香川を交代させるべきだった?

しかしこれでは、またしばらくボンクラの岡田が、名監督扱いされるな。

ちなみに2006年のドイツワールドカップで書いたブログがこちら

まさか?予想通り?W杯日本敗退・・・

このときは、全く期待もできないメンバー構成だったので、
辛辣なこと書いてます (^ ^;)

日本代表は敗退しましたが、まだまだ寝不足は続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント