【阪神・巨人戦】伝統の一戦も今は昔かな

プロ野球、伝統の一戦!
阪神・巨人戦のことはこう言われますが、
確かに日本のプロ野球創成期に誕生したチーム同士の対戦とのこと、
意味は合ってる。

が、伝統だけはあるけど・・・てな雰囲気でした、今年に限っては。

土曜日に今シーズン初甲子園だったんです。
阪神の1勝2敗だった3連戦、勝ちゲームを観られたことは
ラッキーだったかな。
去年も巨人戦は勝ちゲームを観たし、めぐりあわせがいいわ。

しかし、メンバー紹介があって、巨人のスタメン見ると・・・

メンバーが小粒というか・・・

以前なら、
長嶋、王、篠塚、吉村、原、松井、堀内、江川、斉藤、桑田・・・
と言った、プロ野球を代表するような、誰もが知っているような選手が
メンバーに名を連ねていたものですが、今は「誰やねん?」というような
選手ばかりですよね。

落合や清原などFAやトレードで来た選手にしても
今だったら井端、金城、片岡・・・う~ん、小粒というか地味やわ。

まあ、巨人にスター選手が集まっていたのが異常で、
今が正常なのかも知れませんけどね。
全国区の球団から、関東の一球団になったというか。

しかも阿部がケガして、坂本が4番!
まあ、そんなレギュラークラスが出ていない巨人に
勝てない阪神も情けないが(>_<)

試合に話を戻しますが、汗ばむ陽気でビールがよく進みました。
ゴメスのタイムリーはビールウマ!
能見のナイス牽制で鈴木を刺してビールウマ!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント