【10連休】小倉へ小旅行

10連休がスタート!!

飲み会だけで終わってしまうのももったいないので、
一人で小倉へ行ってきました。

目的は関門海峡トンネルを歩くこと。

朝早いのぞみで小倉へ。
コインロッカーに荷物を入れて、門司港へと電車で向かいます。

大阪の間隔で電車がしょっちゅうくると思ってたらダメですよ!
事前に時刻表で調べると、最初に予約していた九州新幹線さくらだと
門司港行の電車にうまく接続しなかったんです。

門司港駅あたりは、古い港町で、今は古い重要文化財に指定されるような建物を含めて
その一帯が「門司港レトロ」と呼ばれる観光名所になっています。

確かに明治って雰囲気の建物がある!

画像

名物の門司港焼きカレーを食べようと、その火付け役と言われているお店に行くと
もう並んでいました。11時頃で、昼ごはんには早いのに。。。

しばらく並んで食べました。
カレードリアに近いけど、少し違うかな。
熱々で食べましたが、美味しいわ。

門司港駅からはバスで関門トンネル人道口まで。

観光スポットの一つだと思うのですが、
道沿いにトンネルに降りるエレベーターの入り口が寂しくありました(笑)

海底トンネルの深さまで降りるとあって、長く感じるほどエレベーターに乗りました。

そして「国道2号線」という標識の横から下関へのトンネルが待っています。
約800メートルかな。

画像

のんびり歩いて、県境へ。写真を撮ってから山口県へ~。
そこから歩くこと数分、ゴールへ到着しました。

画像

エレベーターで上がると、お~!対岸に門司が見える!

帰りは、15分ほど歩いて唐戸港に向かい、そこから船で巌流島経由で門司港へと戻りました。

唐戸港は、お店がたくさんある観光スポットになっていて多くの人でにぎわっていましたよ。
僕は門司港で焼きカレーを食べたところだったので、何も食べませんでしたが、
お腹空いてたら、ふぐを食べてたかも!

楽しい1日を過ごすことができました。

画像



この記事へのコメント