2019年に観た映画を振り返る

年末恒例の(^^)/

1本目:運び屋
2本目:キャプテン・マーベル
3本目:ボヘミアン・ラプソディ
4本目:ハンター・キラー潜行せよ
5本目:アベンジャーズ/エンドゲーム
6本目:ザ・フォリナー/復讐者
7本目:空母いぶき
8本目:スノーロワイヤル
9本目:メン・イン・ブラック インターナショナル
10本目:ザ・ファブル
11本目:ダイナー
12本目:ワイルド・スピード/スーパーコンボ
13本目:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
14本目:天気の子
15本目:アド・アストラ
16本目:ライリー・ノース 復讐の女神
17本目:ジョン・ウィック パラベラム
18本目:イエスタデイ
19本目:エンド・オブ・ステイツ
20本目:ターミネーター ニュー・フェイト
21本目:スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

1月、2月と全く観に行かなかったのですが、20本超えでした。

去年の振り返りでは、『ボヘミアン・ラプソディ』には興味がないなって書きましたが、
長~く上映していたので、時間が空いた日に結局観に行きました。
率直に・・・面白かった!!ライブエイドのシーンより、
それまでのフレディとクイーンの歩みの部分が楽しめました。

1番のヒット作は、『イエスタデイ』かな。
上映している映画館は少ない、どちらかというとマイナーな映画でしたが、すっごく面白かった!
交通事故にあい、目が覚めるとビートルズが存在していない世界になっていた。
そんな世界でビートルズの曲を自分の曲として発表し、世界的なスターになっていく主人公。。。
どうやってこの物語を終えるの?というこちらの心配を吹き飛ばす、爽快な終わり方で、すごくよかったです。

『スター・ウォーズ』は・・・う~ん、ハリー・ポッターを観ているのかと錯覚するようなシーンをはじめ、
首をかしげるシーンばかりで・・・ちょっと残念だったなぁ。
エピソード7『フォースの覚醒』は、すごく期待できる内容だったのに、エピソード8のダメっぷりを挽回できなかった感じですね。

来年は、007をはじめ、楽しみな作品が目白押し!!

それでは、みなさん良いお年を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント