ゲゲゲの鬼太郎2007

プリキュア熱はどこへやら・・・
うちの子供達は、すっかりと『ゲゲゲの鬼太郎』にはまっています。

関西地区では、土曜日の6時半からの放送。
毎週ビデオに録画していましたが、先週はなんと上の娘が6時半起き!
鬼太郎のためなら、学校に行くときより早起きするか!とその熱狂度に驚きました。

僕らの慣れ親しんだ初めの歌♪ゲ ゲ ゲゲゲのゲ~は、
今風にアレンジされて、おどろおどろしさが無くなってしまった。
しかし歌うのは、泉谷しげる!

おどろおどろしさが無くなったのは、歌だけではない!
鬼太郎もネコ娘も絵がきれいになって、洗練された雰囲気がする。
そして、ネズミ男に悪さが感じられないじゃないか。

ときには、鬼太郎に思いを寄せる猫娘の青春ドラマさながらのシーンもあって、
まさに『ゲゲゲの鬼太郎2007』です。

しかしうちの娘達には大人気です。
土曜日に録画したら、次の土曜日まで毎日のように見ています。

この前、YouTubeで昔の鬼太郎を見せてあげると、これまた喜んでいました。
僕にとっては、すごく懐かしい昔の初めの曲。
それから、♪カラ~ン コロ~ン カランカラン コロンという終わりの歌には、
感動すら覚える。

YouTubeには鬼太郎の誕生シーンの映像もアップされていました。
鬼太郎のオヤジって、鬼太郎の左目じゃなかったんですね。

ちなみにオヤジの声優さんは、昔と同じです。

YouTubeには、僕も知らない白黒の鬼太郎の映像もありました。
それは、もっとおどろおどろしい。
時代とともに変わっていく鬼太郎っていうのも、案外楽しいのかもしれませんね。

画像
『ネコ娘の妖怪バスツアー』より

"ゲゲゲの鬼太郎2007" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント